那賀町木沢地区『自然花木園』

DSCN2410 - コピー 
那賀町木頭名の高台『自然花木園』(木沢地区、黒滝寺下)にある風車は、
毎年冬にLED電飾で光り輝きます
DSCN2412 - コピー

ここからは、木沢の街並み、山々が見渡せます

DSCN2417 - コピー
                                      2017.1.31撮影
DSCN2416 - コピー
▲今は殺風景なこの花木園ですが、この花木園、その付近には、
3月中旬~末頃 コブシ
4月末頃 ドウダンツツジ
5~6月頃 ヤマボウシ
5~6月頃 ササユリ  
などの花が咲き、訪れる人を楽しませてくれます\(^o^)/

『川口ダム自然エネルギーミュージアム』7月23日オープン\(^o^)/

 川口ダム自然エネルギーミュージアム
人工知能を搭載したコミュニケーションロボット、
デジタルアート体験などなど、見て!触れて!体験できる!

環境学習に最適!
この夏、是非ご家族揃って川口ダム自然エネルギーミュージアムに
お越しください\(^o^)/

******************************************
お問い合わせ
徳島県企業局 経営企画戦略
〒770-8570
徳島県徳島市万代町1丁目1番地
TEL 088-621-3242
FAX 088-621-2877
******************************************

深緑の大釜の滝!大轟の滝!

深緑がきれいだろうなあと、梅雨の合間の晴れている時に。
大轟の滝・大釜の滝へ。
大轟の滝
▲大轟の滝

とくしま88景に選定されています。
落差20mの滝で、3段になって流れていて、
水量も多く、滝壺も大きいことで知られています。
国道193号脇から眺めることができます。
駐車場はありませんので道路脇に駐車ください。

国道193号を、車🚗で神山方面に
川や花を見ながら山の中を走ること、約10分。

大轟~大釜までの道道川向こうのヤマボウシ

手掘りのトンネルをくぐると。

すぐ左に大釜の滝です。
ここも駐車場がないので道路脇に止めてください。

上から2 上から1

道沿いからも滝を望むこともできますが、横の階段を降りると・・・

大釜の滝
▲大釜の滝

今日は水量も多く、迫力ある滝を見ることができました♪

日本の滝百選、とくしま88景、とくしま水紀行50選に選定されている滝です。

落差20m、淵の深さが約15m、周囲の高さ100mの絶壁となっており、
多くの伝説が残されています。
中でも釜の形をしている滝壺の底には大蛇が住むという話が伝えられています。

  ※階段・石は、滑りやすいので、十分ご注意ください。

全国宣伝販売促進会議および現地視察が行われました

平成29年度春季に『JRディスティネーションキャンペーン』が
四国で開催されることが決まりました。

JRディスティネーションキャンペーンは、地元自治体、
地元観光業者とJRグループ6社が一体となって、
約三ヶ月間、全国から特定の地域への送客を図る
大型キャンペーンです。

この『四国ディスティネーションキャンペーン』本期間に向け、
約一年前から四国への商品造成・販売及び
観光情報の発信等を実施するため、
全国から旅行会社、JRグループ、情報機関等を
招いて、四国DC期間中の観光素材や取組みなどを紹介する
全国宣伝販売促進会議およびエキスカーション(現地視察)が行われ、
那賀町にある太龍寺ロープーウェイにも5月12日(木)に来られました。


  
DSCN9081 - コピー DSCN9087 - コピー DSC_1165.jpg

DSCN9089 - コピー DSCN9090 - コピー  

那賀町観光協会PR担当も、徳島市より観光バスに乗り、
精一杯那賀町の魅力を語らせていただきました。

何分不慣れなもので・・・
十分伝わっていればいいのですが・・・∠( ^ o ^ ┐)┐

天候にも恵まれ、ロープーウェイからの新緑の眺めも最高♪で、
来られた方々にも堪能していただけたかと思います。

 DSCN9093 - コピー DSCN9091 - コピー
***********************************************
太龍寺ロープウェイ
 那賀町和食郷字田野76
 TEL 0884-62-3100
 http://www.shikoku-cable.co.jp/tairyuji/info.htm

道の駅鷲の里
 那賀町和食郷字田野62
 TEL 0884-62-3109
***********************************************



周辺施設
******************************

道の宿 そわか
 那賀町和食郷字田野50-1
 TEL 0884-62-0701
 http://yado-sowaka.com/
そわかBBQ1みきちゃんより 大浴場ブログより
******************************

高の瀬峡レストハウス平の里が営業しています

那賀町木頭北川
高の瀬峡『レストハウス平の里』
10月25日~11月22日(日)まで
営業しています。

あめご寿司やかきまぜ(ちらし寿司)の地元料理が味わえます。
土日には杵つき餅の実演販売も行われますので
是非、足をお運びください(^∇^)ノ

今年は、11月10日頃までが紅葉の見頃のようです。

那賀町木頭  ~~吉野神社・蝉谷神社・きとうむら~~

 那賀町木頭の続きです。



カフェ「くるく」をはなれ、


すぐ近くのに≪吉野神社≫へ、行きました。

 
吉野神社1

拝殿に手をあわせた後、上を見上げると・・・

4方向に掘り込まれたすばらしい彫刻が!!!下にも!!

聞いてはいましたが、こんなにスゴイとは! 一瞬見入ってしまいました!

 吉野神社2   吉野神社5  吉野神社6   

 吉野神社7 
  吉野神社2
  吉野神社3  
             





 この後、 ≪蝉谷神社≫へ!!


地域おこし協力隊の方に先導していただきながら~

那賀川左岸を走る国道195号線の蝉谷橋のところから北へ入り、
     蝉谷神社4

車で坂道を上ること・・・約15分

大きな杉があるということでいきました。

ありました~蝉谷神社~♪

    蝉谷神社1

         蝉谷神社2
         ▲真ん中にこんなに立派な杉が!!
              この大きさ伝わりましたか?  
                   
                    推定樹齢800年
               樹高36m
               幹囲8.63m
               町指定天然記念物




  国道195号線に戻り・・・・
那賀町木頭大字出原にある、 よいしょきとうむら≫へ!!


きとうむら1 

きとうむらの商品の他、品揃え豊富なお店です。

きとうむら2 


きとうむら6 
▲柚子茶   柚子のほろ苦さとさわやかな酸味をお楽しみください。


きとうむら5 
▲ゆず湯(ご家庭で柚子風呂が楽しめます。)


きとうむら7 
▲定番≪おからくっきー≫(この硬さがくせになります!ゆず味の他、やまもも・よもぎなど様々な味があります。)


きとうむらの商品が販売されています。
他にもいろんなものが販売されていました♪♪



気になったのが・・・これ▼木頭釜炒り茶!
きとうむら 
聞くところによると、上那賀あたりから木頭で昔から伝わるお茶で、


★1枚1枚を手摘みし、釜で炒り、手で揉み天日に干して作られます★

きとうむら4 
▲釜で炒る作業

作り方で、煎茶・番茶・ほうじ茶いろいろな感覚で飲むことができるそうです♪


続きを読む

那賀町木頭  ~~柚冬庵カフェくるく~~へいってきました!!


5月22日(金)    那賀町木頭南宇にある

   
「  くるく  」 に、おじゃましました。

くるく1 


 くるく2
 
毎週金曜日のみの営業ですが、他の日も予約で受け付けてくれます!!



この日のメニューは、
 鹿肉の竜田揚げ
 アメゴのフライ(タルタルソース)
 そら豆のポタージュ   でした!!


くるく3

おいしそうでしょ!?

どれもこれもおいしかったんです!!

鹿肉のやわらかさ!!シャキシャキのキャベツ!!そら豆のポタージュも食べやすい!!

旬のもの・地元の食材のこだわり、作られているそうです。

今日の食材も野菜はくるくの畑で採れたもの!!

木頭で収穫したお米に、手作りした古くから伝わる釜炒り茶。

くるく4 
 ▲柚冬庵の商品が販売されています。


           くるく6
           ▲ぽん酢のマコちゃん
        
         さまざまな料理に使えます。
         今の時期は、生野菜に ドレッシングとして!!   
         柚子の酸味が食欲をそそります♪♪




くるくは、それだけではありません。
どこか 懐かしい・・・ 初対面のお客さん同士が仲良くなれる・・・
そんな 空間に感じました。

是非、 くるく で地元の味を味わってみてください♪

 
  お問合わせ
   徳島県那賀郡那賀町木頭南宇字ヲカダ25
   有限会社 柚冬庵
   TEL: 0884-68-2072
   MAIL: yutouan@gmail.com











八面神社農村舞台公演が開催されました♪♪

5月3日那賀町西納の八面神社境内で、
「第6回八面神社農村舞台公演」 
が行われ、町内外から約500人が、新緑に囲まれた会場で人形浄瑠璃を楽しみました。

天気はどんより曇り空


八面25

どうにか、、、雨が降らないでほしいと願いながら、、、

勘緑氏の楽しい挨拶で今年もスタート♪♪♪
地元、丹生谷清流座の寿二人三番そうから始まり、地元の那賀高校人形浄瑠璃部・青年座・クロワッサンサーカス・木偶
舎の公演がありました。
八面10
 
八面17
▲丹生谷清流座


八面29
▲青年座


八面13
▲那賀高校人形浄瑠璃部

地元那賀高校生の人形使い姿をみていて、その姿が頼もしくみえました

八面22

この素晴らしい伝統を若いこ達の頑張りで守ってほしいですね!!!


途中から 恐れていた雨がー

サーカスのお兄さん達は、雨にもかかわらず すばらしいパフォーマンスを見せてくださいました!!!

お兄さんと人形のコラボで最後の綱渡りを閉める予定でしたが、、、降り続く雨のため、お兄さんのみの綱渡りでしたが、
雨の中最後まで、ドキドキ!!する綱渡りは、続きました

八面52


終わる頃  やっと  雨は小降りに、、、

境内では、地元の はんごろし(おはぎ)や、あめご寿司、かきまぜ、パンケーキ、赤飯などの販売もありました。

八面5
▲今では、有名なはんごろし(おはぎ)!!    こしあんが入って、ごっついやわらかい♪

八面2

心に残る農村舞台でした!!!すごくよかったです。
   

次回の  農村舞台は、拝宮にて  6月7日    拝宮舞台公演がおこなわれます!!

太龍寺ロープウェイ救助訓練

今日は、太龍寺ロープウェイの災害時におけるロープウェイからの救助訓練を見に行きました。
かなり風が強い日でしたが、鷲の里の公園では遊具で子供が遊んでいたので撮影させていただきました。 
そういえば学校はもう冬休みですね。
鷲の里遊具3
▲遊具で遊ぶ子供さん

 那賀消防署、那賀警察署、報道機関などの皆さんと四国ケーブルの職員さんが集まり毎年災害を想定してロープウェイからの脱出訓練を行います。例年なら約20~30メートルくらいのところで昇降訓練を行いますが、風が強いため公園横の広場で行いました。
ロープウェイ訓練2
▲新しく塗装をし終えたロープウエイ(黄)、青地に黄色のラインのロープウェイもある。

お客さんの安全を考え皆さん真剣に訓練を行います。
ロープウェイ訓練4
▲ロープウェイの底から脱出します。

今年の初詣は太龍寺で!!!  皆様のお越しをお待ちしています。

徳島のヘソ ~徳島の中心で愛を叫ぶ~

おーーーーーーーーーーい\(^o^)/


と思わず叫んでしまいそうな場所、

「徳島のヘソ」
ファガスーへそー山の家 031

こちらは旧木沢村、ファガスの森から約4km、車で10分も走らないうちに行ける徳島有数の好展望場所♪

ファガスーへそー山の家 038

ヘソというだけに徳島県のド真ん中!

あいにくここ最近は天候がよろしくないですが、
晴れた日には大鳴門橋も見えるんですよ(^O^)/

しかも、標高1500M近くある為、夏でもかなり涼しいんです♪
今は寒いぐらいでした(・・;)笑

夏の暑さにバテそうなとき、是非避暑地として活用してもいいかもです♪




ちなみに、日の出はかなり感動するみたいですよ・・・。


ではまたナカでお会いしましょう!

【問い合わせ先】
那賀町観光協会
電話:0884‐62‐1198
プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム