夜空を焦がす『黒滝寺まつり・柴燈大護摩』

山岳仏教の修験者の道場として知られ、
四国八十八ヶ所霊場第21番札所『太龍寺』の奥の院となっている名刹
『黒滝寺(四国曼荼羅霊場結願寺)』
8月17日(火) ”黒滝寺まつり 柴燈大護摩”が開催されました。 

6時30分 恒例のもち投げでお祭りの開幕です。
今年は!!なんと!!
多方で大活躍している
木沢芸能振興会による≪恵比須舞≫
那賀町青年団の人形座 丹生谷清流座による≪寿二人三番叟≫が披露され、
訪れた人を楽しませてくれました。

e 024 
e 049
▲木沢芸能振興会による「恵比須舞」
 地元の若者が加わり 数々の舞台でひっぱりだこの木沢芸能振興会。
 恵比須舞は縁起の良い めでたい出し物で、
 五穀豊穣・家内安全・無病息災を願い、
 小さい鯛から大きな鯛を釣り上げ、その次には金の玉を釣り上げるなどの
 ユーモラスな動きで、会場を楽しませてくれました。
 
s-e 057 
▲丹生谷清流座による「寿二人三番叟」 
 こちらも 大変めでたい出し物で、
 激しい動きがダイナミックで、
 激しく踊っているうちに、お互いが疲れて すきをうかがっては
 踊りをサボろうとするところなどが大変おかしく、皆さんの笑いを誘っていました。

s-e 066 s-e 067
▲小さい子供からお年を召した方まで、みんなが楽しめる人形浄瑠璃
 継続していくことは、生半可なことではないと思いますが、末永く、私達を楽しませてください。 


e 145 
s-e 156 e 159 
▲中山吹筒煙火保存会(那賀町鷲敷地区)の皆さんによる手持ちの吹筒花火
 花火師さんの手に火の粉がっ!!
 でも そんなことはお構いなしで 花火を披露されているのにビックリ(熱ぅーないんかな?)

e 175 
▲打ち上げ花火  
 山頂なので 花火までの距離がとっても近い
 こんな間近で打ち上げ花火を見たのは初めてで、
 花火がとっても大きくて、すっごく奇麗でした

最後に松明を囲み、「黒滝寺踊り」が始まりました。
古くから「縁結びのおどり」と言われ、
お寺のご住職さんも踊りの輪に交じり、夜遅くまで伝統の踊りが続きました。 

毎年開催される 伝統の「黒滝寺まつり」に
来年もお越しください。
お待ちしております。

------------------------------------------------------------------------
●田舎料理とあったかい湯のおもてなし
木頭ゆずやアメゴ・シカ・イノシシ、季節の山菜を生かした田舎料理を、
町内で湯煙をあげる名物温泉の湯とともにお楽しみいただける、
徳島県那賀郡『那賀町』においでください。みんなでお待ちしていまぁ~す!
お問い合せ先はコチラ→那賀町観光協会(電話0884-62-1198)
------------------------------------------------------------------------


     





















 









コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム