文楽人形と和太鼓による音楽劇 ~北川舞台~

10月23日、那賀町木頭北川にある『北川舞台』
文楽人形と和太鼓による音楽劇
「紀州道成寺縁起より 安珍 清姫」が開催され、
町内外から訪れた約200人が、
繊細な人形の動きと迫力ある和太鼓のコラボレーションを楽しみました。

オープニングは、那賀町の人形浄瑠璃座
「丹生谷清流座」による ” 二人三番叟 ” から始まり、
つづいて、
愛知県を拠点に活動されている
「和太鼓ユニット光(KOH)」による ” 和太鼓コンサート ”
次に、
文楽人形遣いの吉田勘緑さん率いる木偶舎と和太鼓ユニット光によるコラボ。
紀州道成寺に伝わる悲恋の物語 「安珍 清姫」を 三好市出身の吉田勘緑さんが、
愛の強さから 怒り狂い大蛇になってしまった清姫を
安珍が体を張って魔性を浄め、救い出すという 音楽劇に再構築され、
一瞬たりとも目が離せない 文楽人形の繊細かつ大胆な動きと
横笛と和太鼓の絶妙なコラボレーションで舞台を演出されていました。
最後に、
丹生谷清流座と観客のみなさんも加わり、和太鼓との共演で、
いつもは静かな八幡神社境内がおおいに盛り上がりました。 






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム