鹿肉料理の講習会

3月17日(木)
今日は、那賀町内の各小学校で卒業式が行われました。
ナカでは昼過ぎから なごり雪が降っています
「ご卒業された皆様 おめでとうございます。新たな扉を開き羽ばたいてください」 

                           

昨日、那賀町商工会さん主催の「鹿肉料理の講習会」に参加させていただき、
シカの食害対策で駆除したシカを食肉として加工する「シカ肉加工施設」が運用されたのを機に
那賀町の新ブランドとして期待されている同施設で加工された鹿肉
那賀町産の木頭ゆず、マッシュルームグリーンリーフを使って、
テレビ等で活躍されている徳島市在住 料理研究家HITOMIクッキングスタジオ 鈴木 仁美先生が
鹿肉の柚子マーマレード煮
鹿肉とマッシュルームのグラタン
鹿肉の中華風煮込み
鹿肉のたたき
鹿肉のカツ丼
5品のお料理を教えてくれました。
 
≪食材≫
P1070844.jpg 
▲ 鹿肉(ロース肉)
  今回主役の鹿肉!! ロース肉とモモ肉を使いました。
  (重要)鹿肉は解凍する際にペーパータオルで巻いて水気を十分に取り、
       肉の筋を切って、包丁の背でたたくとお肉が柔らかく、臭みも少なくなるそうです。

P1070846.jpg 
▲ 鹿肉の柚子マーマレード煮の食材
  木頭ゆず と コルツファームさんのマッシュルーム
  今回はホワイトマッシュルームを使用しました 
  コルツファームさんでは、ブラウンマッシュルームも作られています

P1070848.jpg 
▲  鹿肉の中華風煮込みの食材
  那賀ベジタブルさんのグリーンリーフ
  このグリーンリーフは なんと工場の中で育てられています
  室温調整された工場の中で、蛍光灯の光で大きくなったグリーンリーフは
  無農薬で水々しく とってもおいしい

≪クッキング風景≫
P1070868.jpg 
▲ 鹿肉のカツ丼 調理風景
  4か所の調理台で各メニューを参加者で作りました。
  私は、この鹿肉のカツ丼チームで、洗い物&雑用担当 (^^ゞ
  シカ肉に衣を付ける時、必ず2重衣にしてくださいとのこと。
  衣を2重にすることで、中のお肉が柔らかくジューシーになるそうです

P1070857.jpg
▲ 鹿肉とマッシュルームのグラタン 調理風景
  ホワイトソースを作るのが 大変な作業と言われていましたが、
  参加者の皆さんは、ベテラン料理人や商売人の方々なので、
  本当に手際が良くて、あっと言う間に5品が完成しました
  写真中央の方が、鈴木仁美先生です 

≪鹿肉料理 完成品≫ 
P1070873.jpg 
▲ 鹿肉のたたき

P1070880.jpg 
▲ 鹿肉のカツ丼

P1070883.jpg 
▲ 鹿肉の柚子マーマレード煮 
 
P1070881.jpg 
▲ 鹿肉とマッシュルームのグラタン

P1070870.jpg 
▲ 鹿肉の中華風煮込み

以上の5品です。 
 
P1070888.jpg
▲ 試食会
  どの料理も、鹿肉解凍の際の下処理と、筋切りをしていたので、
  やわらかで、シカ独特の臭みもなく 短時間で出来あがる
  とってもおいしい 簡単メニューでした

現在は、鹿肉の一般販売はされていませんが、
今回の講習会に、那賀町の飲食店を営まれている方が多数参加されていたので、
「かきまぜ」に続くナカのB級グルメになる日も近そうです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム