丹生谷清流座 寿二人三番叟を舞う -八面神社農村舞台- 

P1180298.jpg 
那賀町西納の八面(やつら)神社境内で、4月29日農村舞台公演が行われ、
町内外から約400人が舞台を楽しまれました。

那賀町青年団らで結成する「丹生谷清流座」も八面神社の境内全体を舞台とし、
『寿二人三番叟』をやつらさんに奉納しました。

八面神社農村舞台は1919(大正8)年に建築され、間口約15メートル、奥行き約9メートルと
現存する県内の農村舞台の中で最大規模。徳島県を代表する舞台です。

IMGP1543.jpg
▲三好市出身で文楽人形遣いの勘録さん率いる人形座「木偶舎」
『伊達娘恋緋鹿子八百屋お七火の見櫓の段』

IMGP1513.jpg 
IMGP1519.jpg 
▲那賀町青年団員らで結成された「丹生谷清流座」の『寿二人三番叟』

s-P1180302.jpg 
▲遊合芸能 親舊達チングドゥル パクウォン&趙恵美(チョウヘミ)による
 『ソルチャング(韓国伝統打楽器演奏)』

IMGP1472.jpg 
▲ 那賀町特産品販売
木頭ゆずを使った「かきまぜ(ちらし寿司)・あめごの姿寿司

多数のご来場ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

-平成24年度 農村舞台公演スケジュール-
◆拝宮農村舞台公演 5月20日(日)13時~
◆川俣農村舞台公演 9月16日(日)時間未定
◆北川舞台公演    10月7日(日)時間未定
◆鎌瀬農村舞台公演 10月21日(日)13時~
◆坂州農村舞台公演 10月28日(日)13時~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム