オキナグサ(翁草) ~鷲敷ライン河川敷~

2010.3.31オキナグサ6 
幻の山野草といわれ、徳島県版レッドデータブックで
絶滅危惧Ⅰ類に指定されている『オキナグサ』
那賀町の鷲敷ライン河川敷の岩場の間で、ひっそり赤紫色の花を咲かせています。

オキナグサ(翁草)はキンポウゲ科オキナグサ属の多年草で、
名前の由来は、花びらが散った後の種子が白髪頭の老人を連想させることから
”翁草”と名付けられたそうです。

※写真をクリックしていただくと大きな画像が見られます。

 2010.3.31オキナグサ5   2010.3.31オキナグサ4   2010.3.31オキナグサ1
▲名前の由来の種子         ▲岩場で控えめに咲いている『オキナグサ』

2010.3.31オキナグサ2   2010.3.31オキナグサ3

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

見つかって良かったですね!

こんにちは。
たびたび、コメントしています^^;)

見つけるのが、難しそうですが、
それだけ、少なくなっているという
ことなのでしょうね。

未来も咲き続けることを願います。

貴重な写真を、
これからも楽しみにしています。

大切に

ピジョンズ・パークさん
いつも訪問&コメントをいただきありがとうございます。

那賀町に長年住んでいる私が、恥ずかしいのですが、
初めて『オキナグサ』の花を見ました。
この仕事をさせてもらってなかったら、
一生出会うことがなかった花だったかも・・・と思うと
毎日が感謝です。

昔は、鷲敷の河原にたくさん咲いていた花だったそうですが、
今では、河原をしらみつぶしに探していかないと見つからない
幻の花になってしまいました。

この貴重な『オキナグサ』が毎年咲いてくれるように
私も願っています。


プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム