キッコウハグマ

kisawa 143 
▲ キッコウハグマ   撮影日 2012.10.25

「キッコウハグマ(亀甲白熊)」
キク科モミジハグマ属 多年草
名前の由来は、葉が亀甲、花が白熊の毛に似ていることから。
那賀町木沢地区の、湿った岩場に咲いています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

キッコウハグマは
小さくて素通りしてしまう花ですが,
花弁の先端が風車のようにねじれ,
しかも,3本の赤橙の蘂がアクセントをつけている
奇麗な花なので見とれてしまいました。

キッコウハグマ

コメントありがとうございます。
この花は、地下足袋王子(四季美谷温泉支配人)に
教えてもらいました。
itotonbosanは、花をこまかく観察されてて
すごいなぁと感心しました。
プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム