ハンカチノキが見頃! 相生ふるさと交流館

P1210037.jpg 

白いハンカチをつるしたように見える『ハンカチノキ』が、那賀町横石の相生ふるさと交流館前で見頃をむかえています。
4月末頃まで楽しめそうです。

P1210035.jpg 
▲ ハンカチノキ   撮影日2013.4.22

ハンカチノキは、中国西南部(四川、貴州、雲南北部など)の標高約2000㍍の高地に自生する落葉高木で、一属一種の珍しい植物です。花びらのように見える白い苞をハンカチに例えて名付けられました。
中国の伝説には、「皇帝の一人娘『白鳩』と村の青年『コントン』が恋仲になった。しかし、皇帝の怒りにふれ、青年は殺されて一本の樹となり、その樹にすがって泣きつづけた娘の魂が花となった。」という悲恋の物語が残っています。毎年純白の葉をつけるハンカチノキは、二人の思いが永遠に結ばれた恋の木と言われています。 

P1210040.jpg 

20130417094739772_0001.jpg 
隣接する相生森林美術館では、4月27日(土)~6月16日(日)まで『林静一展』を開催します。
こちらも、ご来場ください。
※ 相生森林美術館は、4月23日(火)~26日(金)まで展示替えのため臨時休館しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム