伝統。奥ゆかしきかな、人形浄瑠璃。。。

本日は4月27日から始まる人形浄瑠璃の舞台公演のお知らせです!


img003.jpg


舞台の中心となる町々では知っている方がほとんどかもしれませんが、初めて聞かれた方も全国では多いのではないでしょうか?


人形浄瑠璃とは、日本固有の人形芝居で、三味線音楽の室町後期に起こった浄瑠璃節と江戸初期三味線が提携して、人形芝居を上演するようになって成立したと言われています。
作者に名前だけでもご存知の近松門左衛門、竹本義太夫などが出たことで、演劇の一様式として確立し、歌舞伎にも影響を与えた、いわば日本の伝統芸の1つです。

img001.jpg
*関西広域連合発行:人形浄瑠璃街道 施設・公演情報より

このように主に関西が中心のように思えがちですが、四国ではここ徳島のみと貴重なイベントとなっています。

img004.jpg

そして、今回平成26年度農村舞台公演が那賀町、八面神社で行われるわけです!

私もこのブログがきっかけで初めてこの舞台を知ることができ、少々興奮気味です(-.-)=3




本日はお知らせのみで、締めさせていただきますが、近々この舞台の全貌を暴き、皆様に伝えさせていただきますので、ブログ要チェックでお願いします!!!




ではではまた来週もナカでお会いしましょう(^o^)



ちなみに今週日曜日は皆様忘れてませんね??

水崎周り

そう!水崎廻りですよー!

是非参加してみてくださいねー♪
楽しい参加コメントなど大歓迎ですよ\(^o^)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム