万年青(おもと)

万年青は、常緑の多年生草木で那賀町相生地区は、日本一の万年青の産地です。
古来から、庭におもとを植えると災難を防ぎ、万年も家が栄え続けるといわれています。
四季を通じて緑を保ち、大きな葉が冬の寒さから赤い実を守り、何年も青々として子を増やし続け繁栄するからです。
一年中青くてかれることがなく、子々孫々まで繁栄するということで正月の生け花として用いられています。

今から2年前に商工会の方からいただいた「万年青」、これはPR用にこしらえたので1年くらいしかもちませんといわれていましたが、仕事のデスクに飾らしていただきたまに水をやるくらいですが葉が枯れるとまた次の葉が生えてきます。

今年のお正月には「万年青」を飾ってみてはどうでしょうか。
万年青2
▲那賀町産の受け皿に乗った「万年青」 大事に育ててます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム