ミツマタ皮剥ぎシーズン最終です

那賀町木沢地区で
5月13日、今年最後のミツマタの皮剥ぎ作業が行われました。

ミツマタの木  
▲ミツマタは、3月~4月にかけて開花します。
 3つに枝が分かれることから『ミツマタ』と
 名づけられました。

収穫は、年明けから5月頃まで。
蒸し作業
▲3~4年育てたミツマタの木を収穫し、
 4~5時間蒸して、水につけ、取り出す。
         ↓           ↓
 
  皮剥ぎ1 皮剥ぎ2
 ▲根本の部分は先に手で剥ぐ     ▲そのあと、機械で剥ぐ
                                   

皮剥ぎ作業動画
見てください!このすばらしい機械!!
         ↓
http://video.fc2.com/content/20160516pV0eaV07     


         ↓            ↓

 干す
 ▲干す作業
   乾燥された皮は、一部は和紙の原料として、
   ほとんどが紙幣の原料として出荷されます。

                      

  木を束ねる作業
 ▲皮を剥いだあとの木は、生け花用に出荷されます。


★★★皮剥ぎ作業は、体験することも可能です★★★
  (年明けから5月頃までの皮剥ぎシーズン限定)

木沢林業研究会は、ミツマタがシカに食べられないことに着目し、
山肌を守ると共に新たな収入源となっています。

************************************
お問い合わせ先
 木沢林業研究会 亀井さん
 TEL 090-5716-2245
************************************

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

那賀町観光協会PR担当

Author:那賀町観光協会PR担当
〒771-5295
徳島県那賀郡那賀町和食郷字南川104-1
那賀町役場内
Phone: 0884-62-1198
HP:http://i-naka.jp

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム